・・・ 旅とサボテンと酒と ・・・

〜 最終更新日:2017年7月8日 〜
 

by t−hanada


 

≪コーナー≫

≪最新情報≫

≪不定期日記≫

 

  山紀行 
九州県別踏破記録
 
  ○ 九州百名山(日本百名山)
   
☆阿蘇 山   ☆久住山   ☆祖母山
   
☆韓国岳
   ☆開聞岳
 
  

  ○ 番外編
   
☆ニセコアンヌプり 
   
☆ダイヤモンドヘッド
(ハワイ) 
   
☆富士山  ☆大雪山  ☆燧ケ岳


  ○ 日本アルプス


  
○ 「O型山友会」例会編

   

 国内旅行 (宿泊)  

  京都紅葉旅他

  


 
海 外 旅 行

  ○香港   ○ハワイ   ○台湾
  ○カナダ  ○イタリア   ○ニュージーランド 
  
○スイス   ○ベトナム・カンボジア

  ○南米(ペルー、ブラジル、アルゼンチン)
  
○中央ヨーロッパ
  
(チェコ、スロバキア、ハンガリー、オーストリア、ドイツ)
  
○アメリカ西海岸  ○クロアチア・スロベニア
  ○香港2  ○地中海クルーズ  ○中国・九寨溝,黄龍 
  ○フランス  ○カリブ海クルーズ 
 〇香港3



 
サボテン

  ○サボテン・多肉植物  ○その他の植物
  ○ひょうたん  
 ○ひょうたん2   ○ひょうたん3


 
 

  ○日本酒    〇焼酎    〇ワイン    


 ベストショット集 
 
   海外旅行    京都紅葉旅   

  
山旅      サボテン他  


 
2017/06  大分・平治岳登山紀行!
 ミヤマキリシマ満開の平治岳登山!       



〜 過去の不定期日記へ 〜

 


月8(土)

〜 九州豪雨・線状降水帯! 〜

 福岡・大分地方の集中豪雨は今日で3日目を迎えた。

 豪雨の原因は、「線状降水帯」とのことで、背振山系を越えたところで、雲のブロックが次々に生成されていく様子が、画像で明確に捉えられていた。
 この雨の降り方は、通常の20倍の降り方とのこと。想像を絶する雨である。

 両県で死者は23人を数え、まだ行方不明や孤立された方もおられる。亡くなられた方々のご冥福と、行方不明者や孤立された方々の無事を祈念いたします。

 さて、最近、ユーチューブで芹洋子さんの「穂高よさらば」をよく聞いている。

 これは、平成25年10月の涸沢紅葉旅に同行した北九州在住の本山氏が、山旅のビデオのお礼にと、由紀さおりさんのCDと合わせて この歌の歌詞を送ってくれたのがきっかけである。

 穂高には涸沢紅葉旅以外にも、西穂独標から、奥穂高岳にも登頂したことから、この歌が何とも懐かしく楽しめる。

 芹洋子さんの「ミックスリスト」で曲を流していると、気になる曲があった。

 「旅の終わり(北海道ユースホステルの歌)」という曲で、歌詞に 「 こんなつらい旅なんか、もういやだ・・・ 」 という何ともマイナーな歌詞で終わる。
 これは、旅先で会った人々との別れがつらいという意味であるが、旅に出会いと別れはつきもので、この歌詞にはなんとなくなじめない。

 ちなみに、この歌の発祥は礼文島の「桃岩荘ユースホステル」とのことで、ネットで調べると、ここでは今でも夕食後のミーテングを楽しんでいるという。
 かって、学生時代にユースを愛用した小生にとっては、タイムスリップしたような気持になる、何とも貴重なユースであるが、これからも頑張って欲しいものである。  


 
 

2017/05  福岡・油山登山紀行・2!
 福岡の市民の山へ、連続登山!       
2017/04  福岡・油山登山紀行!
 福岡の市民の山へ、初めての登山!       
2017/04  大分・湧蓋山登山紀行!
 「O型山友会」例会登山へ!       
2017/04  奈良・吉野桜鑑賞旅!
 ついでに、鳴門の大塚国際美術館へ!       
2017/02  香港・飲茶旅!
 本場の飲茶を食。べに3度目の香港へ!       
2016/11  京都・絶景紅葉旅!
 今年の京都の紅葉は見事!       
2016/10  大分・三俣山紀行!
 「O型山友会」例会懇親登山!       
2016/10  福島・燧ケ岳登山紀行!
 燧ケ岳登山から絶景の尾瀬散策旅!       



 

t-hanada@jcom.home.ne.jp

hsatiko@jcom.home.ne.jp